PERK

PERK PRESS
蜷川実花展
-虚構と現実の間に-

September 13, 2021 / NEWS

全国10会場巡回の集大成と言える
スケールアップした写真展を
[上野の森美術館]で開催

写真家を軸足に置きながら、映画監督やデザイン、ファッションと、縦横無尽に時代を駆け抜ける蜷川実花。来たる9月16日(木)から11月14日(日)まで、“虚構と現実”をテーマとした写真展が開催される。色とりどりの花をフォーカスした『永遠の花』や『桜』、時代を象徴する人物に焦点を当てた『Portraits of the Time』、新境地と高く評価される『うつくしい日々』といった多彩な作品が会場の[上野の森美術館]に並ぶ。また2018年からスタートした全国10会場の巡回の集大成として、今回の東京会場では新しい写真や映像、インスタレーションが追加される。世界が注視する彼女の作品世界をダイレクトに、十二分に感じられるまたとない機会をお見逃しなく。

earthly flowers, heavenly colors(2017)
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery
earthly flowers, heavenly colors(2017)
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery
Untitled
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery
Untitled
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery
noir(2010)
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery
Self-image(2013)
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery
Light of(2015)
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery
うつくしい日々(2017)
©mika ninagawa,Courtesy of TomioKoyama Gallery

INFORMATION

蜷川実花展
-虚構と現実の間に-
会期_9月16日(木)~11月14日(日) ※会期中無休
会場_上野の森美術館(東京都台東区上野公園1-2)
開館時間_10:00~17:00(最終入館は閉館30分前まで)
東京会場公式サイト