MONTHLY IT!!
JUNE 2022 / #007

Jun 17, 2022 / FASHION

“INDEPENDENT GIRL”のための
イットアイテムを毎月セレクト

ストリートマインドを大事にしながらマイスタイルを楽しむ“INDEPENDENT GIRL”に、今欲しいアイテムを紹介する「マンスリーイット!!」。今月はイベント目白押しの夏のファッションにプラスしたい、ポップな色柄の小物をセレクト。

PHOTO_Haruki Matsui
EDIT&TEXT_Fuka Yoshizawa(PERK)

BAO BAO
ISSEY MIYAKE

氷のような涼しい見た目に癒されて

美しいデザインと、無限の形をつくり出す拡張性が人気の「バオ バオ イッセイ ミヤケ」から、新たにクリア素材の「ダズル」が登場。適度な強度と柔らかさを保つため、試行錯誤を重ねて完成したバッグは耐久性に優れていて修理もイージー。自然光に映る透け感がきれいで、ちらっと中身が見えるのも可愛い。普段のファッションに軽やかさがグッと増す夏のマストハブ。
ダズル各¥30,800

イッセイ ミヤケ TEL_03-5454-1705
https://www.baobaoisseymiyake.com/
@baobaoisseymiyake_official

megane and me

まるで宇宙旅行!? なコンパクトサングラス

“スペーストラベル”がテーマのシリーズ。かけない時は折りたたむことができるので、持ち運びも楽チン。メガネの一大産地として知られる福井県鯖江市でつくられたリムレスで、シールドタイプの前衛的なフォルムがどこか宇宙っぽく(?)、シルバーメタルのコンビがモダンな印象に。ミニマムなコーディネートに取り入れて、モードな雰囲気をアピールして。
ディー¥40,700(折り畳み専用ケース付き)

ハルミ ショールーム TEL_03-6433-5395
http://meganeandme.com/
@meganeandme

OFF-WHITE c/o
VIRGIL ABLOH™

存在感のあるリボンにくぎ付け

フロントの大きなリボンが特徴で、表地や裏地、ソールすべてにレザーを使用した上質な一足。ハード過ぎないオールホワイトのカラーが爽やかで、夏でもライトに取り入れられそう。スクエアトゥの分厚いフラットソールなので、カラーソックスをはいたりシンプルなワンピースと合わせたり、ボリューム感を意識しながらひと癖あるスタイリングを楽しみたい。
ナッパエクストラパッド入りスリッパ
¥108,900

イーストランド TEL_03-6231-2970
https://www.off—white.com/en-jp/
@off____white

TYT

遊び心満載のカラフルな色使い

フォトコラージュによるキッチュなプリントと躍動感のあるグラフィックで知られる、ミラノを拠点とするタイツブランド〈ティーワイティー〉。どこかノスタルジックでユーモアなフォトプリントが足元を賑やかにし、左右で異なる絵柄に思わず引き込まれてしまうアイキャッチなソックス。脇役になりがちなアイテムを主役に格上げしてくれる、この夏のイットアイテム。
左 RIDE OR DIE SOCK¥5,500
右 THRILL SEEKERS, HOLD ON TYT
SOCK¥5,500

デルタ TEL_03-3485-0933
https://boutique-delta.stores.jp/
@boutique_delta
@tytm8

GANNI

キメ過ぎないくらいがちょうどいい

トレンド感あるかぎ編みのクロシェハットも、〈ガニー〉のものは形が個性的。深めに設定されているので、被り方次第でムードをガラリと変化させられる。味のある柔らかな素材だけど、ブラックが引き締めてくれるからほっこりし過ぎず、風通しもよくムレにくいのが嬉しい。ストリートではラフにTシャツやデニムなどと合わせてユルッと被るのが正解!
コットンクロシェバケットハット¥17,600(参考価格)

ガニー 
https://www.ganni.com/en/home
@ganni