PERK

Feels Colorful

April 13, 2021 / FASHION

PARCO×PERK
初夏を彩るカラーアイテム

先行き不透明な時代だからこそ、ファッションでテンションを高く保ちたい。今回は、[PARCO]に店舗を構えるブランドから、初夏を盛り上げるカラーアイテムをピックアップ。そう、どんな時だってファッションは私たちの味方。カラフルな服や小物を纏って、ネガティブな気分を吹き飛ばそう!

PHOTO_Nagisa Nishijima
EDIT&TEXT_Yuka Muguruma(PERK)

PARCO×PERK recommend item No.01

TOGA PULLA

モードと独創性が交錯する
メンズライクなセットアップ

インパクトのあるマーブル柄のグラフィックにモードな世界観を投影。ほんのりマニッシュな開襟シャツのフロントにオレンジを基調としたV字プリントを、センタープレスの入ったボトムのウエストサイドにはアイコニックなメタルパーツを施した。ややハリのあるコットン素材で品のよさももれなく。

マーブルプリントコットンシャツ¥31,900、マーブルプリントコットンショートパンツ¥33,000/トーガ プルラ

トーガ 渋谷PARCO・2F TEL_03-6416-9688

PARCO×PERK recommend item No.02

UNDERCOVER

多色使いで遊びを効かせた
華やかで都会的な一足

クラシカルなイメージのウエスタンブーツも、今シーズンはエネルギッシュなカラーリングが気分。メリハリを効かせた配色で、ずば抜けた個性とアーバンなニュアンスを両立した。さらに、ユニークなステッチやハートマークがプレイフルなムードを加速させ、自由にファッションを楽しむマインドを刺激する。

ウエスタンブーツ¥143,000/アンダーカバー

アンダーカバーノイズラボ 渋谷PARCO・2F TEL_03-5422-3585
アンダーカバー  心斎橋PARCO・1F TEL_06-4256-2525

PARCO×PERK recommend item No.03

kolor

カラーとシルエットで魅せる
唯一無二のアイデンティティ

爽やかな晴天を映し出したような青と、情熱を内包した赤。2色の鮮やかなコントラストが印象的な一着は、巧みなバランスで仕上げられたアシンメトリーなデザインも相まって誰にも負けない個性を演出。リブ編みを施した袖口やグログランテープをあしらった裾のスリットが、遊び心溢れるアクセントに。

ジャケット¥82,500/カラー

カラー 渋谷PARCO・2F TEL_03-6455-0134
カラー 心斎橋PARCO・2F TEL_06-4300-3482

PARCO×PERK recommend item No.04

AMBUSH®

威風堂々の佇まいに圧倒される
ヒロイン級のクラッチバッグ

きめ細かな肌ざわりが特徴のラムレザーによるハイクラスな逸品は、腕を通せるラップを備えるなど使い勝手も抜群。目の覚めるようなビビッドカラーとユニークなシルエットが初夏のコーディネートをドラマティックに彩り、その突き抜けたカリスマ性は、もはや脇役の域には留まらない。

マキシ ラップ クラッチ¥83,600/アンブッシュ®

AMBUSH® WORKSHOP 2 渋谷PARCO・2F TEL_03-6416-5412

PARCO×PERK recommend item No.05

FACETASM

アクセサリー感覚で身に着けたい
インパクト抜群のジャケット

襟元はリブ地のハイネック、大きく開いた背面にはカシュクールデザインとベロア調のリボンを取り入れるなど、ジャージ素材のジャケットを大胆にアレンジ。ディティールにこだわったモダンな一着は、スポーティな雰囲気もさることながら、アクセサリー感覚で使えるルックスもかなり新鮮。

ジャージジャケット ウィズ オープンバック¥41,800/ファセッタズム

ファセッタズム 心斎橋PARCO・2F TEL_06-4963-3361

PARCO×PERK recommend item No.06

BAO BAO ISSEY MIYAKE

太陽を味方につけた
エッジィな煌めき

初夏の日差しを受けてキラリと輝くミラー素材のミニバッグは、同系色の鏡面素材を上下に配した、眺める角度により多彩な表情を見せるデザイン。Tシャツとデニムのシンプルなスタイルも、これがあればエッジを効かせた仕上がりになるうえ、涼し気な色合いが春夏シーズンにマッチ。

プラチナム各¥78,100/バオ バオ イッセイ ミヤケ

イッセイ ミヤケ シブヤ 渋谷PARCO・2F TEL_03-5422-3540
バオ バオ イッセイ ミヤケ 心斎橋PARCO・1F TEL_06-6281-1056
バオ バオ イッセイ ミヤケ 札幌PARCO・1F TEL_011-222-7724
バオ バオ イッセイ ミヤケ 仙台PARCO 2・2F TEL_022-302-7693

PARCO×PERK recommend item No.07

JOHN LAWRENCE SULLIVAN

カラースタイルの幅を広げる
美シルエットなデニム

ホック仕様のフロントや深めのタックにより、腰回りのすっきりとした印象と落ち感のあるワイドなシルエットを実現。そんな「ジョン ローレンス サリバン」が誇る名作モデルから、ストリートでひと際目を惹くホワイトをピックアップ。経年変化はもちろん、カラーアイテムとのコーディネートも楽しみたい。

リジットデニムワイドパンツ¥30,800/ジョン ローレンス サリバン

ジョン ローレンス サリバン 渋谷PARCO・3F TEL_03-6416-5338

PARCO×PERK recommend item No.08

THE ONITSUKA

ポジティブなバイブスに満ちた
ファンクショナルシューズ

さっと履けるラフなスライダーサンダルを、色とりどりのニットツイードでリメイク。チャーミングなビジュアルとは裏腹に、二重構造のフットヘッドやクッション性の高いアウトソールを搭載するなど、機能性を追求したデザインもこのブランドならでは。ポップなカラーリングに夏への期待を込めて。

スライダーエス¥36,300/ジ・オニツカ

ジ・オニツカ 渋谷PARCO・3F TEL_03-6712-7171
ジ・オニツカ 心斎橋PARCO・2F TEL_06-6484-5260

PARCO×PERK recommend item No.09

CINOH

心地いい抜け感をもたらす
大人のシースルードレス

柔らかなコットン素材にオーガンジー加工を施し、程よいハリ感を与えつつ立体的に仕立てたシャツドレス。日差しを浴びると透けるような質感が繊細な女性らしさを、風が吹くたびにふんわり揺れる裾がニュアンシーな世界観をアピール。クリーンな白Tにさらっと合わせてエフォートレスかつクリーンに着こなしたい。

シースルードレス¥57,200/チノ

チノ 渋谷PARCO・3F TEL_03-6427-0702

PARCO×PERK recommend item No.10

FRED PERRY

シンボリックなデザインに
今の空気を落とし込んで

襟と袖にあしらったティップライン、胸元に刺繍された月桂樹のアイコンといったトラディショナルなデザインはそのままに、コンテンポラリーなシルエットへとモダナイズド。スポーティとエレガンス、相反するエッセンスを併せ持つ一着は、スモーキーなワインレッドがレトロなムードをほのかに漂わせる。

フレッドペリーシャツ¥10,450/フレッドペリー

フレッドペリー 渋谷PARCO・3F TEL_03-6455-2570
フレッドペリー 池袋PARCO・本館5F TEL_03-5391-8580
フレッドペリー 浦和PARCO・1F TEL_ 048-611-8454
フレッドペリー 静岡PARCO・2F TEL_054-903-8669
フレッドペリー 名古屋PARCO・東館3F TEL_052-238-6685
フレッドペリー 広島PARCO・新館4F TEL_082-544-1410

PARCO_https://parco.jp/